スポンサーリンク
関節可動域(ROM)の原因と制限因子について

関節可動域(ROM)の原因と制限因子について

関節可動域の制限因子の種類 まずは、どのような制限因子があるのか理解を深めていこう。なぜなら治療アプローチの方法は関節可動域の制限因子...

記事を読む

高次脳機能障害に対する就労支援の心得①

高次脳機能障害に対する就労支援の心得①

就労場面で生じる問題 高次脳機能障害の中でも多い注意障害や遂行機能障害がある方の場合、医療機関の訓練場面と実際の職場では「出来ること」...

記事を読む

協調運動障害の症状を身体の部位別に理解する

協調運動障害の症状を身体の部位別に理解する

協調運動障害を診る・確認する 運動は多数の身体の部位(パーツ)が関わって実現している。そのため、その中の一部または身体部位間の協調性に...

記事を読む

原因疾患によって異なる協調運動障害の症状

原因疾患によって異なる協調運動障害の症状

協調運動とは? 運動に関わる筋群の適切な組み合わせ、適切な強さ、適切な時間に活動することにより、円滑で効率的な運動が遂行されているとき...

記事を読む

筋収縮の種類と具体例

筋収縮の種類と具体例

筋収縮とは? 普段なにも考えることなく、体を動かしていると思います。ひとつひとつの動作を頭で「手を伸ばしてコップを取ろう」「ボールを蹴...

記事を読む

防衛機制の具体例

防衛機制の具体例

防衛機制とは 耐え難い不安・苦痛・罪悪感・恥などの感情や本能を無意識化し、精神的な安定を図るような心の働きを防衛機制といいます。自分の...

記事を読む

関節モビライゼーションは緩みの肢位で行え!

関節モビライゼーションは緩みの肢位で行え!

関節の緩み肢位と締まり肢位 まずは、それぞれの簡単な説明を記載しておく。 「緩みの肢位(LPP:loose packed pos...

記事を読む

注意障害の種類

注意障害の種類

注意とは? 対象の認知・言語・記憶・思考をはじめとする高次脳機能に関係する不可欠神経機能である。 そもそも人間の注意力は、一定時...

記事を読む

今さら聞けない病的共同運動パターンとは?

今さら聞けない病的共同運動パターンとは?

言葉の意味を理解する 病的共同運動パターンとは単一の運動を分離して行うことができず、他の筋の運動と共同して、ある一定のパターンに沿って...

記事を読む

寝返りの基本的な運動パターン(健常者)

寝返りの基本的な運動パターン(健常者)

寝返りの特性 一般的な成人の寝返り運動パターンは多様に存在し、特性がみられる。 それは脊柱の回旋運動による肩甲帯と骨盤帯の間の回旋、...

記事を読む

スポンサーリンク
レグタングル(大)
レグタングル(大)