スポンサーリンク
食事の意味や特徴について考えてみる

食事の意味や特徴について考えてみる

アナタにとって食事の意味とは? 日常生活の中で食事について深く考える機会は中々ありません。 とにかく空腹を満たすために食事をする...

記事を読む

難しく考えない!身近なもので捉える高次脳機能障害

難しく考えない!身近なもので捉える高次脳機能障害

高次脳機能障害は特別なもの? アナタは高次脳機能障害という言葉を知っていますか? 恐らく大半の方はインターネットで検索して当ブログに...

記事を読む

認知症の症状や状態を把握するための判定基準

認知症の症状や状態を把握するための判定基準

どのように認知症を判定するのか? 一般的に認知症の状態を把握する際に「認知症高齢者の日常生活自立度判定基準」が用いられます。これは厚生...

記事を読む

ADLを評価するFIMって一体なんだっけ?

ADLを評価するFIMって一体なんだっけ?

FIMの概要 正式名称は Functional Independence Measure で、日本語で機能的自立度評価法といいます。B...

記事を読む

知っておきたい腰痛の原因である4つの危険因子

知っておきたい腰痛の原因である4つの危険因子

腰痛に関する疫学的データ 成人の約80%が生涯の内に経験するといわれている腰痛。この数値は5人に4人の方が腰痛を経験していることを指し...

記事を読む

ファンクショナルリーチテストの目的・評価方法

ファンクショナルリーチテストの目的・評価方法

ファンクショナルリーチテストとは? ファンクショナルリーチテストは機能的リーチテストとも呼ばれ、一般的に動的バランス能力の評価方法とし...

記事を読む

音が繰り返し聞こえる聴覚保続とは?

音が繰り返し聞こえる聴覚保続とは?

聴覚保続の定義 聴覚保続は英語で Palinacusis auditory perseveration と呼ばれている。 外界の...

記事を読む

子供(幼少期)の高次脳機能障害の対応方法

子供(幼少期)の高次脳機能障害の対応方法

原因疾患の特徴 就学までに高次脳機能障害を引き起こしてしまう原因疾患は脳炎や脳症が多いです。 小学生以降で発症した場合とは少し異...

記事を読む

上下肢のブルンストローム・ステージ別の手術法

上下肢のブルンストローム・ステージ別の手術法

関連記事:片麻痺の回復過程を評価するブルンストローム・ステージ(Brunnstrom stage) 手術療法の適応など 発症後6ヶ月...

記事を読む

SLRテストとラゼーグ徴候のやり方

SLRテストとラゼーグ徴候のやり方

検査に関する概要 この検査は下位腰椎の椎間板ヘルニアに対する最も重要な疼痛誘発テストである。 ちなみにSLRテストの別名をラゼー...

記事を読む

スポンサーリンク
レグタングル(大)
レグタングル(大)